HOME会員サービス

会員サービス

定期健康診断

会員事業所の福利厚生の充実を支援し、経営者も従業員も健康で安心して経営に従事していただけるよう、2会場において移動健康診断を実施しています。

常時使用する労働者を雇われている事業主の方は、1年以内に1回の定期健康診断の実施が法律で義務付けられています。日頃の仕事で忙しくなかなか健診できない方など、是非この機会をご活用ください。

定期健康診断
【実施要領】
  1. 専用の申込用紙にて、希望健診地区の会場へお申込みいただきます。
    ※健診料は、当日受付にて現金でお支払いいただきます。
  2. 基本コース以外に、オプション検査も受診できます。
  3. 先着100名に限り、1名につき1,000円の助成を行います。
    ※1事業所につき最大30名までお申込み可能です。
  4. 健診日当日、オプション検査を追加される方は、個別での対応となります。
    ※当日、検診実施機関へ現金でお支払いください。
  5. 「商工貯蓄共済制度」に5口以上加入の方は、事後の申請により上限8,000円の助成を行います。
  6. 健診料:≪28年度実績≫Aコース:税込3,996円 A+Bコース:税込9,828円
    ※法定健康診断では、A+Bの健診が義務付けられています。
    コース 検診項目
    A+B A ①身体計測(身長、体重、肥満度BMI、腹囲測定) ②視力検査 ③聴力検査 ④血圧測定 ⑤尿検査(糖/蛋白) ⑥問診・診察 ⑦胸部X線検査(直接撮影)
    B ⑧血液検査[貧血検査(RBC、Hb)、肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)、脂質検査(TG、HDL-ch、LDL-ch)、血糖検査(BS、HbA1c)] ⑨安静時心電図(安静時12誘導)

    ※但し、Bコースのみやオプションのみの健診は出来ません。

親睦ボウリング大会

会員企業間の交流並びに、各企業の福利厚生の補完支援を目的に『会員事業所親睦ボウリング大会』を、例年9月下旬に開催しています。

参加者全員に賞品を準備していますので、もれなく賞品を受け取りいただける大会です。この催しを通じて従業員相互の懇親や、会員企業間の情報交換などにご利用ください。

親睦ボウリング大会

三部会合同「会員視察研修会」(日帰り研修)

商業部会・工業部会・建設業部会の三合同による「会員視察研修会」を年一回開催しています。会員並びにご家族の方に参加いただき、毎年、多数の参加者で賑わっています。

近隣の府県を中心に、最近では「大阪ユニバーサルスタジオジャパン」、「広島県上下町・世羅高原」、「鳥取港 賀露市場」、「大阪 阿倍野ハルカス」、「大阪 吹田エキスポシティ」などを訪問しています。

日頃は顔を合わせることが少ない会員との交流や、親睦・情報交換を図ってはいかがでしょうか。日常の業務から解放されリフレッシュするのもよし、新たなビジネスチャンスを探すものよし、美味しいものを食べるのもよし、それぞれの楽しみ方を満喫してください。

商工会ポータルサイトの活用

会員事業所の商品・技術を紹介し、販路開拓及び販路拡大を目的としたポータルサイト「OKANISHI GUIDE」を運営しています。

このサイトは、インターネットを活用して個別で企業情報等を登録することにより、無料で1社ごとのホームページを作成でき、全国へ向けて「商品・技術・サービス」を広くPRし、販路開拓・取引先企業の発掘を支援するサイトです。

スマートフォン対応機能も追加されていますので、積極的にご利用ください。登録希望の方は、商工会までご連絡ください。